うちは中学生と高校生の娘がいます。

私自身持病があって健康に不安があるので娘たちの食生活には気をつけてきたつもりです。

 

どちらも3才くらいまでは偏食が激しく少食で悩んだこともあります。でも幼児の頃から辛い物以外は大人と同じようなおかずを出し、なるべく色んな食材に触れさせるようにしました。子ども向けに野菜を細かく刻んで混ぜるとかそういうことはせず、野菜を普通に茹でただけのものとかもドーンと出していました。幼稚園も園での手作り給食でしたし、その頃から徐々に食べられる食材が増え、今では二人とも好き嫌いはなく食べられない物はほぼありません。

 

毎日の食事も文句など言わず完食してくれますのでメニューを考えるのも食事作りも楽です。
私が野菜が好きなのでなるべく野菜は摂るようにしていますし、栄養はサプリなどでなく食材から摂るように心がけています。
女子なので大豆製品も良いと聞きなるべく食べさせるようにしています。上の子は毎日のように納豆を食べています。

 

特に気をつけているのは飲み物で糖分を摂らないことです。普段は子どもは麦茶かお茶、水しか飲みません。ジュースはめったに買いませんし、買ってもゼロカロリーの炭酸飲料とかにしています。牛乳は体質的に合わないので無理には飲ませていません。
お菓子は大好きで毎日の楽しみでもあるので家では量を決めて出すようにしています。

 

このような食生活で肥満もありませんし、健康体で病気もほとんどしません。上の子は中学3年間、下の子は小学校の6年間皆勤でした。これは食生活のおかげでもあるのかなと思っています。

 

ですが最近気になっているのは、家でジュースやお菓子を思うように食べられない分外で食べているようなのです。

 

女子なので甘いものは大好きで下の子は友達と出かけた時などにジュースを必ず買っているようですし、上の子も学校へお菓子を持って行って食べているようです。家でもお菓子は出しているのですがもっと好きなように好きなものを食べたい年頃らしくて家庭外のことはなかなか管理しきれないので少し心配しています。

 

ファストフードなども家ではたまにしか行きませんが友達ともたまに行くようになり添加物や脂質の摂りすぎも気になります。ポテトなども大好きですし家ではほとんど食べませんが外食だとたくさん食べます。今は太ってはいませんが自分の好きなようにお菓子やファストフードなどを食べるようになると肥満も心配です。どうやって自制させていくべきか、それとも年齢的にもうある程度は本人たちに任せるべきか悩んでいます。